・TOP >・47エッセイコラム

47エッセイ 「 旅と食、人生を楽しむほんわかエッセイ 」ライターLINE UP

47都道府県 イラストで名所巡り♪  本山浩子

香川県「金刀比羅宮」春

香川県「金毘羅宮_春」 19回目は四国、香川県の金刀比羅宮です。四国に訪れた時に香川、高知、愛媛を巡りました。香川は色々見たい場所がありました。金刀比羅宮、栗林公園、旧金毘羅大芝居「金丸座」、高松城跡を巡りました。...
(2019年3月23日)
記事全文へ

世界の地元メシ  ほしのしょうこ

イタリアン茶漬け 〜イタリア共和国 ローマ〜

イタリアン茶漬け ほしのしょうこ はじめまして。世界の地元メシです。こちらでは、私がリュックサック一個で世界を放浪していた時に巡り合った、世界のおうちの味の記憶をお伝えします。一回目は、イタリア・ローマのパトリスのお家から...
(2019年5月26日)
記事全文へ

アジアが恋しい!お腹もまんぷく美味しい食紀行
伊能すみ子

マカオの魅力 〜日本人にも食べやすいマカオフード〜

アフリカンチキン 東京から飛行機で4〜5時間。世界遺産やカジノなど魅力満載のマカオですが、マカオ料理というと、意外と知らない人が多いのでは?実は美食の街でもあるマカオ。1999年にポルトガルから中国に返還され...
(2018年12月6日)
記事全文へ

台所から旬だより  高倉知子

2019年の要注意月の過ごし方 〜備えあれば憂いなし!〜

土用デトックス

変化・変革の年の2019年も後半に入りました。今年前半、どんな変化がありましたか?この変化には「天気が変化しやすい/不安定になりやすい」という意味もあります。実は、東洋運命学では亥年は洪水...
(2019年7月21日)

記事全文へ

春夏秋冬「ゆる伊豆」だより  小林ノリコ

第16回 話題の新・熱海みやげはコレだ!

熱海 味噌椀 熱海が観光地として活気と人気を取り戻した「奇跡の復活劇」。ここ数年、さまざまな媒体でそのV字回復が取り上げられて話題になった。当地を訪れる観光客は右肩上がりで伸び続け、2017年には3年連続...
(2019年7月21日)
記事全文へ

五感で感じるエッセイ『イン・ラケ'ッチ!』
白川ゆり

24.祝 令和元年 〜奈良〜

春日大社 いよいよ、新元号「令和」がスタートした。新しい元号を通して、古(いにしえ)の日本に思いを馳せるきっかけとなった人も多くいると思う。私もその一人。「令和」の出典となった万葉集と言えば...
(2019年5月25日)
記事全文へ

信号はMIDORI色。さあ、渡ろ。  MIDORI

中東は異文化の国。実は異なった国から来た様々な人たちが持ち込んだ文化の国なんだ。(後編)

日常会話では肩書にとらわれず上司も部下も互いにファーストネームでフランクに会話ができるという海外の習慣は知ってはいても、実際にそれを体験するとカルチャーショックでもある。またこのラフさが...
(2015年10月23日)
記事全文へ

旅は私の宝箱  古野直子

ヨハネスブルグにて   −南アフリカ−

アフリカ 数年前に南部アフリカ3か国を周遊した。帰りの乗り換え、ヨハネスブルグの空港で搭乗まで3時間以上の待ち時間を過ごす。その間元来落ち着きが無いのと2度と来る事が出来ない場所かもしれないという...
(2019年6月29日)
記事全文へ

いいことも悪いことも  鵜飼臣人

-N0.1- 雪の中で

先日、東京にかなりの雪がふった。こんなに東京でふるのは数十年ぶりだとテレビで騒いでいた。若いころ、私は富山に住んでいたことがあり、雪国での生活を、身をもって体感した。雪が降るときは空が黒...
(2014年2月20日)
記事全文へ

めざせ全国制覇!口福なひとときを求めて〜 杉浦美佐緒

-N0.9- 豊かな香りと琥珀色の余韻に酔いしれる山梨の旅

森の中に聞き覚えのあるフレーズが流れています。「♪ダン・ダン・ディダン・シュビ・ダダン…」という耳になじんだあのメロディ。これはなんだっけ…。ゆっくりと記憶の ...
(2014年12月8日)
記事全文へ