・TOP >お家にいながら47都道府県を楽しむ!ニッポン全国、ゆるゆるお取り寄せ日記

お家にいながら47都道府県を楽しむ! ニッポン全国、ゆるゆるお取り寄せ日記

日本にはおいしいものがいっぱい! 肉にお魚、野菜にフルーツ、新鮮素材をネットからお取り寄せして、お家で簡単アレンジしてみました!

魅力いっぱい 佐渡島! 鯖は日本近海で獲れる代表的な魚のひとつです。主に秋から冬に獲れるマサバと、体に斑点模様のあるゴマサバなどがあります。しかしマサバは近年、漁獲量が減りつつあり、ノルウェーから輸入される太平洋サバも多く出回っています。鮮度が落ちやすいので、多くの場合、生食でもしめ鯖にされることが多いですが、煮ても焼いても、缶詰でも、多彩なアレンジができるのが魅力。DHAやEPAも豊富で美容と健康にもいいうれしいお魚です。

第一回 もの凄い鯖
漁業大国・日本の水産資源の現状とは?
左線

今回からスタートする「日本全国、ゆるゆるお取り寄せ日記」。
記念すべき第1回の作り手さんは、茨城県神栖市の越田商店です。昭和22年創業で、素材は銚子などで水揚げされた魚介類。昔ながらの無添加・手作りにこだわり、家族経営で干物づくりを続けていらっしゃいます。

この越田商店さんの商品を扱っているのが「monosugoi shop」。サイトを運営する株式会社tasobiの堀田幸作さんは、水産資源の枯渇が心配される日本の漁業を案じ、サステナブルな漁業へと転換するため課題解決を探ろうと「イサリビ」という季刊誌を今年立ち上げたのだといいます。この創刊号で、雑誌とともに注文者に送られたのが「もの凄い鯖」でした。

実は、今回お取り寄せしたサバは、銚子で水揚げされたものではなくノルウェー産の鯖。越田商店でもかつては銚子産の鯖を扱っていて、現在も銚子港では当然鯖の水揚げがありますが、その量は昭和50年代あたりがピークだったそう。現在も全体の水揚げ量は減りつつあり、また鯖自体も小ぶりになっていることから、ノルウェー産の鯖の安定した品質とは比べられないのだそうです。

実はノルウェーでは、乱獲を防ぐため、漁船ごとに漁獲量を割り当てるしくみがあるのだとか。漁業の世界も「量より質」の時代。サステナブル、つまり持続可能な食糧の未来のために、日本も考えてみる必要があるのではないでしょうか。「日本のいいもの」を発見する47PRで初回にこの鯖を取り上げたのは、そんな思いもあるからなのです。

もの凄い鯖
「もの凄い鯖」の、もの凄いおいしさを味わう!
左線

前置きが長くなりましたが、鯖の干物ならどれも同じ、ではありません。「もの凄い鯖」は、昔ながらの熟練の手作りで、なんと45年物の秘伝の漬け汁に漬けられた後、文化干しにされます。届くときはクール便でひんやりとして、かっちかちの状態ですが、解凍して調理するとふっくらジューシー。干物は漬け汁に含まれる酵素の働きでうま味成分(アミノ酸)も増し、おいしさ倍増。決しておおげさではなく、もう他の鯖は食べられなくなってしまうほど!

今回、ライターSが実際に試したのは、まずはシンプルに「鯖のムニエル」! 身がふくよかで柔らかく、バターの風味と相まって香ばしさこの上なし。その次は「鯖焼きそば」にもチャレンジ。鯖のうま味は塩でもソースでも絶妙に合うのです! 
そのほかいろんな料理にアレンジ可能。たとえばしょうゆや味噌とともに和風の味付けにしても、トマトソースでイタリアンにしてもしっかり個性を発揮。いろいろ試したくて、仕事そっちのけでリピート注文をしましたが、企画第一弾にもふさわしい太鼓判のおいしさです!

鯖アレンジ 右線

スペシャルアレンジコラム

「もの凄い鯖」は、数々の飲食店でもメニューとして使われています。中でもイチオシは、代官山にあるカフェBird。ランチメニューにあるのが、まさに『もの凄い鯖とじゃがいものレモンハーブマリネのサンド』(¥1,200・ドリンク付き)です。パンの間から具がこぼれそうに盛りだくさんで、じゃがいもとのマッチングもGOOD。ほおばるととっても幸せな気分になれます。ぜひお試しあれ!

問い合わせ

カフェDATA

■ Bird
東京都渋谷区代官山町9-10 2F
http://bird-daikanyama.com/
※時期により調理法や具材、パンなどが変わることがあります。

お取り寄せ先DATA

■ monosugoi shop
もの凄い鯖」の注文はこちらからどうぞ。
https://monosugoi.stores.jp/

(写真・文/杉浦美佐緒)

 

ページ上に戻る

47エッセイ

47エッセイ

プレスリリース無料作成

プレスリリースを無料で作成します

プレスリリース無料作成

メールマガジン登録

月1回のメールマガジンの登録をお願い致します

メルマガ登録

47PRアンテナショップ

47PRアンテナショップ

コンタクト47PR

Facebook